日本学生支援機構
この制度は独立行政法人 日本学生支援機構が就学を目的とする生徒に1ヶ月ごとに貸与するもので、第一種奨学金(無利子)と第二種奨学 金(卒後有利子)があります。

また、返還は卒業後6ヶ月は据え置きで就職が安定してから始まるとても有利な制度です。

第一種奨学金(無利子)

自宅通学の場合は53,000円もしくは20,000円~40,000円より選択
自宅外通学
の場合は60,000円もしくは20,000円~50,000円より選択

貸付金額(月) 例)60,000円
貸付総額 1,440,000円
利率 0%
毎月返済額 9,230円
返済期間(回数) 13年(156回)
学力条件

 予約採用 評定平均3.5以上

 在学採用 評定平均3.2以上

家計条件

 予約採用

 例)4人家族 給与所得781万円以内、給与所得以外349万円以内

 在学採用
 例)4人家族で自宅通学 給与所得801万円以内、給与所得以外369万円以内
 例)4人家族で自宅外通学 給与所得846万円以内、給与所得以外414万円以内

第二種奨学金(卒後有利子)

30,000円~120,000円より選択

貸付金額(月) 例)120,000円
貸付総額 2,880,000円
利率(貸与終了時により異なります) 0.3%の場合(上限3%)
毎月返済額 15,386円
返済期間(回数) 16年(192回)

学力条件
1.高等学校での学業の成績が平均水準以上
2.特定の分野において特に優れた資質能力を有すると認められる者
3.専修学校(専門課程)における学修に意欲があり、学業を確実に修了できる見込みがあると認められる者

家計条件

予約採用

 例)4人家族 給与所得1,124万円以内、給与所得以外692万円以内

在学採用
 例)4人家族で自宅通学 給与所得1,144万円以内、給与所得以外712万円以内

 例)4人家族で自宅外通学 給与所得1,189万円以内、給与所得以外757万円以内

備 考

お申込みには「予約採用:進学前に手続き」 「在学採用:進学後に手続き」 の方法があります。
高校在学中又は卒後2年以内の場合は一定の条件を満たすことによって予約採用が可能です。
予約採用の詳細は在学または卒業した高等学校に直接お問い合せください。
約採用の申込時期は高校生の場合、3年生に進級した年に3回ありますが、高等学校により予定が異なる場合があります。
 第1回4月~6月下旬(第一種・第二種)
 第2回10月上旬(第二種のみ)
 第3回12月中旬(第二種のみ)

在学中は無利子です。
給付型奨学金(月額:自宅通学3万円、自宅外通学4万円、非課税世帯対象)は高校3年次の予約採用のみ申し込みが可能です。ご希望の方は在学する高等学校の先生にご相談下さい。

日本学生支援機構 http://www.jasso.go.jp/

ナビダイヤル 0570-03-7240
※PHS、一部携帯電話、IP電話及び海外からの電話は03-6743-6100

まずはオープンキャンキャンパスに参加してみよう!学校案内パンフレット、資料請求受付中。

ページ上部へ戻る