D.T.C.S.ブログ

職員研修in(株)ナカニシ工場見学

皆さん、こんにちは。
梅雨も明けて太陽が毎日見られる嬉しさと同時に猛烈な暑さがやってきましたが、皆さんいかがお過ごしでしょうか?
暑さに身体が慣れていないかと思いますので、水分・塩分・睡眠をバランスよく取って8月を乗り切りましょう!

さて、8/1は職員研修で栃木県鹿沼市にある㈱ナカニシ様を見学させて頂きました。
本社は2017年に完成との事。またデザインもグローバルな洗練された建物でした。

「ナカニシ」と言えば歯科の業界ではとっても有名な会社です。
歯科医師や歯科技工士が使うエアタービンやハンドピースなどを「削る器械」製造している会社です。
国内だけではなく世界135ヵ国以上で使用されており、現在世界シェア1位で売り上げの8割が海外という事だそうです。
また、最近では歯科だけでなく医科での外科医療用マイクロモーターも製造。以前は国内でも海外製のものが多く使われていたそうですが、日本人の手に合うサイズという事で国内でのシェアを急速に広げているそうです。
確かに歯科技工用の海外のハンドピースはちょっと大きい気がしますね…(汗)

センターコート。式典や催し物など行う場所で会社の概要の説明を受けました。
毎日のように会社見学の方々が来られるそうで、特に海外からの視察が多いそうです。
説明の後、本社内部の見学。本社では自社で製造された部品の組み立てや設計、開発、修理などを行っているそうです。(内部は撮影NG)

テラスでは山々が一望できました。
その後、昼食、休憩の後、A1と呼ばれる2018年に出来た部品製造加工する新工場の見学です。

こちらも外観は非常におしゃれな作りで良い意味で工場という感じがしませんでした。

工場内も非常にクリーンな感じで部品を製造しており、圧巻だったのがNC旋盤と呼ばれる大型の機械(回転する台に加工物をとりつけ、工具(刃物)を押し当てて工作物を旋削する機械で、プログラミングされた順序に従って自動的に加工を行う機械です)が130台が24時間稼働しているそうです。
世界シェアを考えると納得です。

歯科技工とは違ったモノづくりの製造現場。しかも我々の仕事にはなくてはならない器械。
色々な意味で勉強になった一日となりました。

お知らせ

歯科技工士に興味がある、目指したい!!どんな感じで働いているんだろう…?
そんな時には「歯科技工士ファンサイト」を見て下さい!

様々な歯科技工士が若手歯科技工士や、これから歯科技工士を目指す方へのアドバイス、企業情報など盛りだくさんのサイトです。もちろん、歯科技工士の皆さんや企業様の投稿もお待ちしています。
https://dt-fan.com/

オープンキャンパスへご参加下さい!!
詳細はこちら
https://dtcs.ac.jp/opencampus/individual_dental_experience.html

そして、入学をお考えの皆さん!AO入学試験6月よりエントリーを受付中。
詳細はこちら
https://dtcs.ac.jp/examination/examination_ao.html

求人倍率22倍以上。希望に沿った就職が叶いやすい状況です。
是非、歯科技工を通じて患者さんを笑顔にすることができる「歯科技工士」を目指してみませんか!?

 

各種SNSも稼働中!!こちらもよろしくお願いします(^_-)-☆

LINE
アカウント 埼玉歯科技工士専門学校【公式】
是非お友達登録よろしくお願いします!

友だち追加

Instagram
アカウント saishigisen
アドレス instagram.com/saishigisen

Twitter 埼玉歯科技工士専門学校【公式】

アカウント @dtcs_dtcs
アドレス https://twitter.com/dtcs_dtcs

Facebook 埼玉歯科技工士専門学校

アドレス https://www.facebook.com/dtcs.ac.jp/

ページ上部へ戻る