産学連携授業


歯科業界の今を知っている方々の授業。
業界最前線の技術を学べる

college_sytem115_new業界で活躍する企業や先生方を招いて授業を行っています。総義歯(入れ歯の人工歯排列)、義歯の咬み合わせ、硬質レジン(歯科用プラスチック)、精密歯科技工を産学連携授業として展開。
日々進歩し続ける歯科業界の今を知っている方々の授業は、見識を高める上でとても有益で重要なプログラムです。

line1
総義歯人工歯排列(株式会社GC)
大手人工歯開発企業が理論に沿って教える
総義歯の人工歯排列は歯科技工作業でも定番の技工作業。その作業で使用する人工歯を開発している企業が理論的に排列方法を教えるので、とても理に適った授業です。
詳 細 総義歯人工歯排列(株式会社GC)

line1
硬質レジン前装冠(株式会社YAMAKIN)
使用材料の特性を生かした技工を完成まで指導
硬質レジン前装冠は歯科技工の中でもとても多くの仕事があります。ただ、製作するのではなく、材料の特性や特徴を踏まえてもっとも審美的な色調になるように講義。技工物も最初から完成までしっかりと指導してもらえます。
詳 細 硬質レジン前装冠(株式会社YAMAKIN)
line1
義歯の噛み合わせ(株式会社ニッシン)
少しの「違い」が義歯の出来具合を左右
少しのズレが大きな違和感になる義歯の噛み合わせ。そのほんの少しを無くすためにトコトン教えます。この授業でも人工歯開発企業が全国でも有名な歯科技工士のスポンサーとなって、その人工歯の特性や特徴を踏まえ、有名歯科技工士から咬み合わせについて広範囲にわたり指導してもらえます

ページ上部へ戻る