スポーツマウスガード講座

college_sytem70_new
スポーツマウスガード講座

需要の高まるマウスガードの製作講座

歯を守るアイテムを提供するのも歯科技工士の役目


college_sytem71_new一般的に「マウスピース」と呼ばれているものを歯科では歯を守るものという意味の「マウスガード」と呼んでいます。
スポーツで使用する場面をイメージすることもありますが、食いしばりや睡眠中の歯ぎしりから歯やあごを守るものとして家庭で使用されています。
本講座では、入れ歯などの技工物だけでなく、歯科に関する製品として「マウスガード」の製作技術を学びます。
line1

噛む力は体重も持ち上げる!?
スポーツ選手の噛む力はもっとすごい!!
college_sytem72_new個人差はありますが、人間の噛む力は60kgといわれており、体重を持ち上げるほどの力があります。瞬間的とはいえ人間はここぞという時に歯を噛みしめる事により力を発揮できるのですが、常にこの力が加わると歯やアゴにとても大きな負担となります。

line1

顎関節症予防にマウスガード
アゴにかかる負担によって顎関節症になることも
college_sytem73_new「顎関節症」とはあごの病気のようなもの。これは、あごや噛み合わせなどに異常が日常的にでると発症すると言われています。アゴの負担から発症する「顎関節症」を予防する手段として、マウスガードが利用されています。

line1

予防歯科への需要の高まり
製作技術を学ぶ必要性は大です
college_sytem74_new予防歯科への意識が高まる中、本校ではマウスガードの需要に応えるべく製作技術の習得は必須と考えています。そこで、「+αの講座」内に組み入れて多くの学生に受講できる環境を整えています。eラーニングなど様々な取組をし、実習時間を増やす事により実現している講座のひとつです。

line1

自分専用のオリジナルマウスガード!
基礎知識から製作工程まで身に付ける
college_sytem75_new基礎知識からデザイン、製作工程までスポーツマウスガードのすべてをこの講座で受講できます。
そして自分専用のオリジナルマウスガード製作。
実際に装着してそのスポーツマウスガードの素晴らしさを体感できます。

line1
こんなきれいなマウスガードも
あなたのアイデア次第!

1.基礎知識
2.種類目的(スポーツ用、顎関節症治療用、無呼吸症候群治療用)
3.材料、製作方法歯型を取る~製作までの実習
4.オリジナルデザインの付与方法 etc
本校に入学したら「スポーツマウスガード講座」オススメの講座ですよ!

line1

マウスガードとは
マウスピースとも呼ばれています。
歯科では歯を守る意味として「マウスガード」と呼ばれるこのアイテムは、60kg以上ともいわれる噛む力によって歯や顎への負担を軽減させるためのものです。
主に顎関節症予防として、スポーツの場面だけでなく様々なシーンで需要が増えています。

ページ上部へ戻る