校友会
本当に勉強が必要なのはむしろ仕事に就いてから・・・
卒業した後も充実したフォローアップを行います。
本校では「校友会」を通じて技術の研鑽に努めています。

 
日々変化し続ける歯科医療の現場では、常に最新の技術の吸収を怠らないことが重要です。
そこで、時代に即した新知識・新技術の情報入手の機会を提供するために、
卒業生が主体となって、「校友会」を組織しています。
 

「校友会」では、先端技術に対応する学術講演会や実技研修会を毎年定例で開催する他、
卒業生相互の情報交換、親睦図っています。
教室や設備、機材を提供するとともに、教職員も活動に参加し、バックアップを行っています。

校友会ホームページはこちらからどうぞ

ページ上部へ戻る